日本教育史学会

日本教育史学会は1941年から毎月の例会を開始し、石川謙賞の授与と日本教育史学会紀要の刊行を行う、日本の教育の歴史についての学会です。

日本教育史学会事務局

〒112-8681
東京都文京区目白台2-8-1日本女子大学

家政学部家政経済学科天野研究室気付
TEL 03-5981-3502(代)
【半角文字】ahsej@
ahsej.com

『日本教育史学会紀要』第八巻 原稿募集のお知らせ

『日本教育史学会紀要』第八巻 原稿募集のお知らせ

『日本教育史学会紀要』第八巻 原稿募集のお知らせ
二〇一八年三月発行予定の第八巻の「研究論文」「研究ノート」の原稿を募集します。左記の要領によってふるってご応募ください。
1. 応募される会員は、二〇一七年七月一九日(水)までに、E-mailにて、表題(仮題可)および予定枚数を編集事務局までお知らせください。
連絡先 〒171-8501 東京都豊島区西池袋三-三四-一 
    立教大学文学部教育学科 前田一男研究室気付
    日本教育史学会編集委員会事務局 kmaeda@rikkyo.ac.jp【全角文字は半角に訂正のこと】
2. 原稿提出の締め切りは、二〇一七年九月二〇日(水)です。
3. 原稿は、それぞれ次の字数を目安にお願いします。(図表を含む)
研究論文 二〇、〇〇〇字(四〇〇字詰原稿用紙五〇枚)程度  
研究ノート一二、〇〇〇字~二〇、〇〇〇字(四〇〇字詰原稿用紙三〇枚~五〇枚)程度
4. 原稿は六部提出してください。原稿はA四判、縦書き四〇字詰四〇行でお願いします。また、パソコンに入力された原稿を、編集事務局あてに添付ファイルで送付してください。
5. 目安の字数を大幅に超えた原稿については、受け付けない場合があります。またトレースが必要な場合、あるいは図表などが多い場合は、一部経費の負担をお願いすることがあります。
6. 原稿には、英文による表題および執筆者名・所属を付記してください。

« »